Photoshop

Photoshopを英語版で起動する方法

海外アクションなどを使う場合日本語版Photoshopでは使えない場合が多いです。その場合

Photoshopを英語版で起動することで、エラー表示を解消することができます。「/Applications/Adobe Photoshop CC 2015/Locales/ja_JP/Support Files/」にある「tw10428.dat」ファイル名を「_tw10428.dat」などに変更しましょう。

同時に、レイヤーパネルの右上に表示されている「▽三角アイコン」をクリックし、「レイヤーパネルオプション」を開き、「コピーしたレイヤーとグループに「コピー」を追加」にチェックが入っているか確認しておきましょう。

再度Photoshopを立ち上げると、英語版がうまく起動されているのを確認できました。

日本語環境に戻すときは、変更したファイル名「_tw10428.dat」を、「tw10428.dat」に戻し、Photoshopを再起動すれば完了です。ファイルを削除するなどしないかぎり、うまく起動すると思いますが、自己責任でお願いします。

Top